調布市,狛江市で新築一戸建てお探しの方新築一戸建て専門店はこちらです。

調布市と狛江市の新築一戸建て専門店です。

 
調布市狛江市の新築一戸建て専門店からのご相談事例になります。


 
ご 相 談

皆様からのご相談で「マイホームの購入を考えていますが、

いつが一番買いどきですか」と聞かれるのが一番多いです。

次がどのタイミングで購入に動いたらよいでしょうかという

ご質問です。





 欲しいと思うときは

 

 私は買おうと思ったときが「買い時ですよ」と答えています。
 

欲しいと思う時は

・いま払っている家賃が馬鹿らしくなった。 

・結婚した

・子供が生まれた

・手狭になって借り替えるにもお金がかかる

・子供たちも大きくなってきたので

・いつまでも共働きが出来ない

・ローンが組めるラストチャンス

・だんだん年をとってきたので

・友達が購入したので

・広い家に住みたい

・もう少し環境の良いところに住みたい

・もっと便利なところに

・小学校入学する前に

このように

家族の欲求が高まってきたとき。

そうです。

そのときが買い時です。 

欲しいから買うのです。 

 

もうひとつ大切なことは購入能力があるかどうかです。 

欲しいと思っても購入能力がなければどうしようもありません。

 

住宅ローンを借りるには

勤続年数は3年以上の会社員若しくは公務員の方

転職された方は、転職して1年以上が住宅ローンの

審査通りやすいです。

車のローンやカードローンの有る方は完済してからのほうが

借りやすくなります。

カードのリボ払いなどで、ちょくちょく延滞するような人は

残念ながら難しいです。

貸す側は支払日を守らない人を一番嫌がります。

きちんと清算してから住宅ローンの申し込みをしましょう。

 

身体を壊して病院通いされている方は、まず病気を直してください。

通院中は審査が厳しくなります。

最近若い人で多いのが糖尿病や高血圧で病院に通っている方。

団体生命保険の加入が難しくなります。

保険に加入できないと住宅ローンは借りられません。

このような方はご相談ください。

このように住宅ローンを借りるには、いろいろの条件、年収、

勤続年数、会社の規模、業種そして年齢など借りられる条件が

備わっていないと借りることは出来ません。 

特にこの金利の低い時期は借り入れの審査が厳しくなります。 

 


まとめ


それぞれ人には買うときの旬があります。この旬を逃すな。

勤続年数3年以上の時に(転職考えてる人はその前に)

元気なうちに(団体生命保険に加入できる)

お若いうちに(35年の住宅ローン)

手持ち資金がいくらあっても、病院通いや年齢で借りられない場合があります。

「欲しい」と住宅ローンが「借りられる」

 この二つが揃ったときが貴方に取っての買い時です。

 

 



 この記事を読んだ皆さんはこの記事も読んでいます。
  
  
賃貸と購入どちらが得なの 

  身体に自信ありますか


         

       調布市狛江市で新築一戸建てお探しの方専門サイト  




      ポータルサイトや他社サイトで気になる新築一戸建てがございましたら
      仲介手数料が無料になるかお気軽にご相談ください。