マイホーム購入  調布市と狛江市の新築一戸建て専門店です。


調布市と狛江市の新築一戸建て専門店です。
 
マイホーム購入したくとも、頭金がないのですが。



今は、調布市の国領町に住んでいます。

調布市に越してきて5年ほどが経ちますが調布市が気に入っています。

来年子供が小学校に入学しますので、

それまでに新築一戸建てが調布市で持てればと思っています。

府中までは行きたくありません。

 

現在家賃を12万円、

それに駐車場の料金を
13,000円、毎月支払っています。


住宅ローンを組んでそのぐらいの支払いで済むのなら

購入したいと考えています。

但し頭金が全然ないのですが、

こんな私達でもマイホームを持つことができるでしょうか。

 

 

 
住宅ローンは物件価額の全額借りられます。
 

新築一戸建てを購入する場合、

住宅ローンは物件価額の全額が借りられます。


住宅ローン返済の、月々の支払いが無理なく返済できる

金額であれば、頭金なしでも購入するお手伝いはさせていただきます。


頭金の金額が少なければ少ないほど、

住宅ローンの借り入れには注意が必要です。

 

例えば4,000万円の物件で半分の頭金を支払った人は、

途中ローンが返せなくなっても売却すれば

住宅ローンは全額返済できます。


 

全額ローンの人は、ローン支払い途中に転職や病気で

働けなくなり支払えなくなった時に売却しなければなりません。



当然購入した金額で売却はできないのでローンが残ってしまいます。

 

このように何かあって売却するときには、

できるだけ頭金が入っていたほうが安全ですよということです。

 

全額ローンの人は、ローン返済の失敗は許されません。

誰よりも住宅ローンは慎重に考えて組むようにしてください。

 

月々14万円は払えると思っても、

そこは慎重に
12万円ぐらいの支払いで抑えておいてください。

 

 
マイホーム購入には、物件代金の他に諸経費がかかります。


物件代金は、全額住宅ローンで支払えますが

その他に物件を買う時の諸経費というものが有ります。

 

諸経費は、購入価額の大体7%位を考えておいてください。

住宅ローン借り入れの時に保証会社に支払う保証料

司法書士に支払う登記料

不動産会社に支払う仲介手数料

その他諸々

 

4,500万円の物件購入の場合は、約315万円用意する必要があります。

当社の場合は、仲介手数料が入りません。

4,500万円の仲介手数料は1,522,800円になります。

それでも仲介手数料を除いて163万円の諸経費代金を

用意する必要があります。

 


不動産会社によっては、諸経費もローンで組んでしまえばと

いうところも有りますがお勧めできません。



諸経費も含んだ住宅ローンですと金利も高くなります。

それこそ私の一番嫌いな無理をすることになります。

 

調布市で新築一戸建てが欲しいということはわかります。

子供さんが入学するまでに購入したいという気持ちもわかります。

でもせめて「163万円が溜まってからにしましょう」


預金が出来ないようでは、長い期間の住宅ローンにも耐えられません。

マイホームを目標に、月々少しの預金とボーナスを頑張ってください。

調布市での新築一戸建て購入はそれからにしましょう。

 

 
ま と め

     

預金が全くのゼロでは危険すぎます。

預金をする癖をつけましょう。

 

すぐに新築一戸建ての欲しいのは分かりますが

まずはそのための準備をご一緒にしましょう。

 

住宅ローンは借りられるだけ借りるのではなく、

無理なく返済できる金額だけ借りるようにしましょう。

 

        調布市と狛江市の新築一戸建て専門店です。
                 




       ポータルサイトや他社サイトで気になる新築一戸建てがございましたら
       仲介手数料が無料になるかお気軽にご相談ください。