藤建企画の記事:良い物件が見つかったときのために準備するもの

サイトマップ
  • 藤建企画のロゴの画像
  • 藤建企画のお問合せ
藤建企画のヘッダー画像

良い物件が見つかったときのために準備するもの

2019年3月10日(日)

良い物件が見つかったときのために準備するもの

ee408cad4218656f324b93bcdbb7b4d5_l.jpg




















事前準備しておくと楽ですよ。

この3月は、一番不動産の動きの早い時期です。

もし、良い物件が見つかったとき、慌てないようにご準備しておくものがあります。


気に入った物件が見つかり、物件購入申込書をご記入した後で
住宅ローン事前審査の申込みをしますので

源泉徴収票

免許証

健康保険書

ご実印

必要になります。





ご契約時の手付金

ご契約のときに、手付金が必要になります。

購入物件にもよりますが、
現金100万円から300万円ご用意しておくと安心です。

株や定期の場合は、すぐに現金でおろせる形にしておいてください。



契約書に添付する印紙代1万円もしくは3万円が必要になります。


とくに源泉徴収票がお手元にない場合は、
会社などで発行してもらい手元に準備をしておいてください。



仲介手数料最大無料

調布市と狛江市の新築一戸建て専門店です。

TOPへ戻る