藤建企画の記事:慌てないために!マイホーム購入には、印鑑証明書が必要になります。

サイトマップ
  • 藤建企画のロゴの画像
  • 藤建企画のお問合せ
藤建企画のヘッダー画像

慌てないために!マイホーム購入には、印鑑証明書が必要になります。

2019年2月 4日(月)

慌てないために!マイホーム購入には、印鑑証明書が必要になります。

2019.2.jpg


























印鑑証明書とは

印鑑証明書とは、実印の登録をすると発行してもらえます。

普段は、あまり使わないのでほとんどの方がお持ちでないと思います。


マイホームが見つかったときに、次の手続きで印鑑証明書が必ず必要になります。

契約書などに押された実印が間違いないかの証明をするのが印鑑証明書になります。


住宅ローンで資金を借りる場合に、金銭消費貸借契約書を金融機関と結びます。

このときの契約書の印鑑は、実印が必要になります。

押した印鑑が、実印であると証明するのが印鑑証明書です。


実印とは



実印登録は、どのハンコでも良いのですがこの際だからと作る方がいます。

記念になるからと、立派なハンコを作りますが、
今お持ちの印鑑を登録すればそれが実印になります。



実印登録をする

実印登録は、本人が行くのが一番良いのですが、
どうしても行けない場合には代理の人が行っても登録できます。

代理の人の場合は、その日に印鑑証明書を取ることはできません。



代理人が、委任状を持って窓口に行き手続きします。

後日、本人のところに照回書が来ますので、
必要事項を書いて代理人が窓口に行き手続きが終わります。



土日の調布市役所

平日どうしても行けない方のために、

調布市役所では第2土曜日09:00~13:00

第4日曜日09:00~13:00

手続きすることができます。

平日行けない方は、この時間をご利用ください。



まとめ

印鑑証明書はどうしても必要になりますので、
事前に印鑑登録、印鑑証明書を準備しておいてください。

印鑑証明書の有効期間は3ヶ月です。

仲介手数料最大無料
調布市と狛江市の新築一戸建て専門店です。





TOPへ戻る