藤建企画の記事:マイホーム購入失敗!失敗しないためにはどうすればいいの。

サイトマップ
  • 藤建企画のロゴの画像
  • 藤建企画のお問合せ
藤建企画のヘッダー画像

マイホーム購入失敗!失敗しないためにはどうすればいいの。

2018年12月 3日(月)

マイホーム購入失敗!失敗しないためにはどうすればいいの。

1248774.jpg

















マイホーム購入失敗しないために!そのⅠ



購入価額は、自分の予算内で納めましょう。

いろいろ物件を見ていくうちに

だんだん良いものが欲しくなります。

価額が高くなれば、それだけ良いものが

手にはいります。

そこは、グッド我慢して予算内に収めましょう。



怖いのは、だんだん感覚が麻痺してきて

300万円ぐらいなら500万円ぐらいなら

月々の支払いはそんなに変わらないですよと

不動産屋さんに言われ、ついついのってしまう人です。



最初に決めた予算は必ず守るようにしましょう。




予算オーバーはNG


予算外になっても、最初の2~3年はなんとか払えますが
だんだんきつくなってきます。

住宅ローンの返済は、長丁場になります。



毎月の支払基準

支払いの基準は、今まで支払っていたお家賃を基準にしてください。


毎月10万円の家賃を支払い

毎月毎月、家賃の支払いが重荷になっていた人は

毎月8万円ぐらいに落としてください。


10万円の家賃を支払い、預金ができている方は、

13万円15万円ぐらいにしてもよいでしょう。


不動産屋さんに相談した場合には

月々の支払いを少なく見せるために

ボーナス払いをおすすめします。


例えば

月々10万円

ボーナス払い30万円

ボーナス払いで組まないように


今の時代は

ボーナス払いを無しにして予算を立ててください。

住宅ローンを組んでも余裕が生まれます。


ボーナスを使わなかった場合には

繰り上げ返済に回してください。

繰り上げ返済をどんどんすることにより

35年の支払期間を、5年10年と縮めて

早く終わらせることが一番です。


まとめ


住宅ローンは、35年で組んで月々余裕の生活をしてください。

ボーナスなど当面使わないお金ができましたら
繰り上げ返済に回しましょう。

住宅ローンは少しでも元金を減らすことが大事です。


仲介手数料最大無料
調布市と狛江市の新築一戸建て専門店です。




TOPへ戻る