藤建企画の記事:子どもが一人増えたときに将来広いお部屋を二部屋に。

サイトマップ
  • 藤建企画のロゴの画像
  • 藤建企画のお問合せ
藤建企画のヘッダー画像

子どもが一人増えたときに将来広いお部屋を二部屋に。

2018年10月 8日(月)

子どもが一人増えたときに将来広いお部屋を二部屋に。

調布市と狛江市の新築一戸建て専門店サイトです。

482180.jpg














人気の間取り

建売住宅で、人気の間取りは3LDK

物件ご案内して人気の間取りとは

家族みんながくつろげる

リビングはなるべく広いのがいい

リビングには床暖房が欲しい

リビングに収納があれば嬉しい

家族のコミュニケーションリビング階段


ご夫婦とこどもさん一人の3人家族が多いです。

3人家族であれば、ご夫婦の寝室と子供部屋

2LDKで十分ですね。

もし、子どもができた場合にもう一部屋欲しい

でも一人しかできない場合には一部屋として使いたい。




このような要望に答えて

2部屋を一部屋で使えるようにして、子どもが増えた場合に間仕切りをして2部屋にする。

二人目の子どもが生まれるまで、広い部屋として使える。

6帖プラス6帖

12帖の部屋になります。

机を置いてベッドを置いて、まだまだ物がはいります。

大きめの遊具も入ります。

4帖半プラス4帖半

ベッドを置いて、勉強はリビングやワークスペースで

子供部屋は基本寝るだけ

将来分けられる部屋であれば、子どもさんが一人増えても、子どもさん一人だけでも有効に部屋が利用できます。

2部屋を1つにして使う部屋が有るといいですね。

最近は建売でもこのような間取りが増えています。

仲介手数料最大無料

調布市と狛江市の新築一戸建て専門店です。

TOPへ戻る