藤建企画の記事:住宅ローン返済は35年、万が一のとき助けてくれる団体信用生命保険

サイトマップ
  • 藤建企画のロゴの画像
  • 藤建企画のお問合せ
藤建企画のヘッダー画像

住宅ローン返済は35年、万が一のとき助けてくれる団体信用生命保険

2018年10月11日(木)

住宅ローン返済は35年、万が一のとき助けてくれる団体信用生命保険

調布,狛江,新築一戸建て専門店のサイトです。

593336.jpg



















団体信用生命保険


住宅ローンを組んだとき

この先35年、もしご主人になにか有ったときに

住宅ローンはどうすればよいのか心配ですよね。

私一人では払っていけない

誰もが不安に思うことでしょう。


団体信用保険医に加入


住宅ローンを組むときには、団体信用保険に加入することが
義務付けられています。

これにより

ご主人に万が一のことが有ったときに

住宅ローンの残債務は保険で弁済されて

残った家族が住宅ローン無しでお住まいになれます。


もし現金の欲しいときには

売却をして、売却した金額全部が手元に残ります。

 

身体が健康なうちでないと住宅ローンが組めない


住宅ローンを組むときには、団体信用生命保険に加入義務が
ありますので保険に入れないと住宅ローンが組めません。

体の健康なうちに住宅ローン組んでおかないといけませんね。


まとめ

住宅ローンは30年35年と長いです。

何かのときに役立つ団体信用生命保険

何もなければ一番良いのですが万が一のときには助けてくれます。


仲介手数料最大無料

調布市と狛江市の新築一戸建て専門店です。

TOPへ戻る